ベッティングゲームをうまくプレイする秘訣とは?

ベッティングには、方法論、賭け方、ゲームシステムはいろいろありますが、プレイヤーは主に2つのグループに分けられます。「勝つプレイヤー」と「負けるプレイヤー」です。その違いは、ずばり負けに対する姿勢です。

「勝つプレイヤー」は負けを受け入れることができ、それによって強くなることもありますが、「負けるプレイヤー」は負けと折り合いをつけることができないため、ブックメーカーとの戦いに勝てる見込みがないのです。ここでは、読者の皆さんが少しでも勝利への道の第一歩を踏めるよう、ベッティングゲームで「勝つプレイヤー」になる秘訣をご紹介します。

どうやって賭けるか?

上記の要素をコントロールすることができ、リスクを取る方法を知っていて、それを意識的に行うことができる「勝つプレーヤー」のタイプに焦点を当てていきます。「勝つプレイヤー」はまた、辛抱強く待つことができるはずです。多くの機会(特に週末)や世界中の試合に直面することがよくあります。

信頼できる情報を得るには?

ネットで読んだ情報が真実ではなく、信頼できない、ということはよくありますよね。また、ゲーム全体を分析せずに、急激なオッズの低下を特定の情報と関連付けて、安全なタイプに違いないと思い込んでしまうことも起こります。

なので、ゲームのすべての側面を分析すべきである、ということを覚えておきましょう。筆者自身の経験から、インターネットユーザーがブログ(有料または無料)やフォーラムに書いている内容には気をつけることをお勧めします。誰もがファンとしての印象を投稿できるため、不正確な情報を広めてしまい、無謀なベッティングの一歩手前に陥らせてしまうのです。

透明性

そのようなタイプのサービスが透明性をもって自身のタイプを表示していないというのは非常によくあることで、ティップスターを選ぶ際にはこの点を考慮する必要があります。

時間をかけて、そのタイプのサービスが何を提供しているかを分析した上で、透明性があり、お金を稼ぐことができるティップスターであることを判断する必要があります。特定のタイプのサービスを選ぶ際には、特定のサービスの歴史を見て、彼らがどのような人々であるかを判断することが重要です。

筆者からのアドバイス

まず、すべてのプレーヤーは自分がどのようにプレイしたいかを把握しましょう。自分のプレイスタイルを決めた上で、決めたことを守る必要があります。用いる方法を頻繁に変更することほど悪いことはありません。

方向性を決めたのであれば、あきらめずに修正し、プレイ方法を調整すべきです。

ノルマが高くても低くても、その差は大きくありません(リスクの増大を除く)。最も重要なポイントは、自分が何をしているかを知り、選択に一貫性を持たせることです。

良いブックメーカーは、安定さとプロ意識を重視しています。一般のプレイヤーにとっては、そのような資質が良いプレイヤーとトッププレイヤーの違いを生むでしょう。